スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2019.04.22 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    マンデビラ

    0

      マンデビラ
      キョウチクトウ科マンデビラ属

      夏の間ほとんど咲かなかったのに、伸びた部分を切り取ったら
      急に咲き始め、つぼみもドンドンと出てきてる。
      で、ネットで調べてみるとキョウチクトウ科らしいのが分かった

      花言葉:危険な恋、固い友情

      夾竹桃(キョウチクトウ)は何度か撮ってUPしている。

      キョウチクトウ←クリック

      キョウチクトウ科には他にも仲間がいる。
      その中には有名なプルメリアやニチニチソウなどがある。
      花は意外なものが仲間ってのがあるもんですね。




      あっ!忘れてしまうところだったな。
      ご存じの方もいるかと思いますが、マンデビラはこんな花です。


      サンジソウ

      0

        この花はなんて名前なんだろうな?
        毎回花の写真を撮って、名前を探す作業を楽しんでいる
        いや探すのは楽しくない!
        名前を見つけた瞬間!天にも昇る心地
        それだけで探している・・・

        さてこの花の名前は?



        かなり手子摺った

        サンジソウ(三時草)
        和名 テルナミ(照波)

        三時頃から咲くのでこんな呼ばれ方をしているようです
        別な花でもサンジソウと呼ばれているのもあるみたい。
        これだから止められない
        しかし記憶するのがムリ
        すぐに喪失してしまう・・・



        いつもの撮り方



        これも変化なし
        もっと工夫できるといいですが・・ねぇ〜!


        リナリア(ヒメキンギョソウ)

        0

          リナリア(ヒメキンギョソウ)

          ゴマノハグサ科ウンランソウ(リナリア)属

          和名=ヒメキンギョソウ(姫金魚草)
          別名=ムラサキウンラン(紫うんらん)

          花言葉:私の恋を知ってください






          なるほど
          まさにキンギョソウであり、ウンランだ!
          上手いこと名前をつけたもんですね。



          これがキンギョソウ



          これがマツバウンラン
          どれもそっくりですね。



          オランダミミナグサ

          0

             オランダミミナグサ(和蘭耳菜草)
            ナデシコ科ミミナグサ属の植物。

            ヨーロッパ原産で、外来種(帰化植物)として世界中に分布している。
            小柄な一年草の雑草である。

            ミミナグサは日本在来種。現在では山間部などに見られる。
            オランダミミナグサによく似ているが、やや花がまばらであること
            葉が赤みを帯びることなどで見分けられる。

            どっちなのか?悩んだけど、どっちかと言えばオランダミミグサの
            特徴が多いのでオランダミミグサって事にします。

            ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典より

            花言葉:聞き上手

            ぱっと見たらハコベみたいなのですが、じっくり見ると違う花
            少し前までハコベが咲いていた場所に、主役交代で咲いていた。




            いまは花丈10センチほどの可憐な花
            でも30センチを超えるくらいまでなるようです




            雑草でもキレイな花が多いと実感します。
            今年一年こんな小さな花を探し回ります。



            ツルニチニチソウ

            0

               ツルニチニチソウ(蔓日々草)
              キョウチクトウ科ツルニチニチソウ属
              常緑蔓性植物の一種

              ヨーロッパ原産で観賞用に栽培される。
              北アメリカ、南アメリカ、オーストラリア、日本に帰化している。


              花言葉:幼なじみ、朋友

              ほう‐ゆう【朋友】
               
              「ぼうゆう」とも。

              「朋」は同門の友、「友」は同志の友

              ともだち。友人。



              近所で撮影したのですが、キレイでした

              葉っぱより下に咲いていたので、葉っぱが影になってしまいました(^^ゞ


              ハナズオウ

              0

                 ハナズオウ(花蘇芳)
                マメ科ハナズオウ属

                中国原産の落葉低木で、春に咲く花が美しいためよく栽培される。

                花言葉:質素、裏切り、目覚め



                花はキレイですが、花言葉はイヤだな。
                質素や目覚めはいいけど、裏切りは止めてよ
                花言葉の裏切りは見なかった事に・・・<(_ _)>


                ハナダイコン(花大根)

                0

                   ハナダイコン(花大根)
                  アブラナ科ハナダイコン属

                  シベリアから西アジア・ヨーロッパにかけてが原産地で、欧米では
                  最も伝統のある園芸植物とされている。
                  オオアラセイトウもハナダイコンと呼ばれるが、別種である。

                  花言葉:競争






                  キレイな紫色の花
                  近所で撮影したものです
                  また好きな花ができた気がします

                  さっきラジオの「今日は何の日」で25年前の今日、瀬戸大橋が開通したと言っていた。
                  もうそんなになるんですね。
                  開通の数日前に瀬戸大橋を歩いて渡ったのが、今は懐かしく思える。
                  25年も経つと、世紀の事業の瀬戸大橋も何ヶ所かに亀裂が発生しているそうだ。
                  ならば人間60年も生きてくると、何かしら出てきても不思議ではないな。


                  野生種

                  0

                    園芸店で売られているスミレよりも小さいけどキレイ
                    この季節には山野のアチコチで見かける

                    名前は調べたけど、自信はない
                    間違っているかもしれない



                    アリアケスミレ



                    ヒナスミレ

                    間違っていたらゴメン<(_ _)>


                    ユキヤナギ(雪柳)

                    0

                       ユキヤナギ(雪柳)
                      バラ科シモツケ属の落葉低木。
                      春に小さい白い花を咲かせる。中国原産という説もあるが
                      日本原産であると考えられている。

                      花言葉:愛らしさ、静かな思い









                      昨日の黄色もいいけど、この白さの方がいいですね
                      これは家の裏で撮りましたが、公園にあるのは白い壁のようになっています
                      また撮りに行こうかな?

                       


                      レンギョウ

                      0

                         レンギョウ(連翹)
                        モクセイ科レンギョウ属

                        古名は、いたちはぜ、いたちぐさ。中国名は黄寿丹。英名はゴールデンベル

                        花言葉:かなえられた希望



                        元気の出そうな黄色です



                        少し寄って撮ってみました



                        普通に撮ったもの



                        ソフトフィルターをつけて撮ったもの。
                        キレイな黄色を見つけて興奮して撮ったけど
                        あとで足元を見ると、下半分に「くっつく種」がびっしりと・・・
                        子供の頃には違う名前で呼んでいたけど、今は使えない言葉
                        ネットで調べると「くっつく種」または「ひっつき虫」なんだとか?
                        昔の名前の方が分かりやすいですけど。


                        | 1/13PAGES | >>

                        PR

                        calendar

                        S M T W T F S
                              1
                        2345678
                        9101112131415
                        16171819202122
                        23242526272829
                        30      
                        << June 2019 >>

                        岡山空港

                        ホームページへのご招待

                        グアムの旅
                        部屋にジャンプします
                        グアムの旅

                        ハワイの旅
                        部屋にジャンプします
                        ハワイの旅

                        サイクリング
                        部屋にジャンプします
                        サイクリング

                        マクロ写真
                        部屋にジャンプします
                        マクロ写真

                        selected entries

                        categories

                        archives

                        recommend

                        links

                        profile

                        search this site.

                        others

                        mobile

                        qrcode

                        powered

                        無料ブログ作成サービス JUGEM